[スポンサーリンク]

世界の化学者データベース

野崎 一 Hitoshi Nozaki

野崎 一(のざき ひとし、1922年xx月xx日-)は、日本の有機化学者である。京都大学名誉教授(写真:日本学士院)。

経歴

1943 京都帝国大学工学部化学科 卒業
19xx 京都大学工学部講師
19xx 京都大学工学部 助教授
1963 京都大学工学部 教授
1985 京都大学名誉教授、岡山理科大学教授
1985-86 有機合成化学協会会長
1993 岡山理科大特任教授
1996 退職

 

受賞歴

1979 日本化学会賞
1986 日本学士院賞
1986 紫綬褒章
1992 勲二等瑞宝章
1993 有機合成化学特別賞

 

研究概要

彼の名を冠する人名反応・野崎-檜山-岸反応は、極めて穏和な条件にて進行する炭素-炭素結合形成反応である。パリトキシンやハリコンドリンBといった複雑天然物合成の鍵段階に多用された。

kncoup2.gif野崎-檜山-岸反応

名言集

 

コメント&その他

  1. 世界的に活躍する、多数の門下生を輩出している。彼に師事した代表的人材としては、野依良治(理研・ノーベル化学賞受賞者)、山本尚(シカゴ大学教授)、檜山為次郎 (京大教授)、大嶌幸一郎(京大教授)、丸岡啓二(京大教授)、高井和彦(岡山大教授)など。
  2. 現在東大工学部にて教授職を勤めている野崎京子は娘であり、夫は玉尾皓平京都大学名誉教授(現理化学研究所フロンティア研究システムシステム長)

関連動画

関連文献

関連書籍

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ロバート・バーンズ・ウッドワード Robert Burns Wo…
  2. クリストフ・マチャゼウスキー Krzysztof Matyjas…
  3. ジャン=ピエール・ソヴァージュ Jean-Pierre Sauv…
  4. クラーク・スティル W. Clark Still
  5. 稲垣伸二 Shinji Inagaki
  6. クレイグ・クルーズ Craig M. Crews
  7. サン・タン San H. Thang
  8. エリック・ジェイコブセン Eric N. Jacobsen

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 液体ガラスのフシギ
  2. 風力で作る燃料電池
  3. 第17回 研究者は最高の実験者であるー早稲田大学 竜田邦明教授
  4. レスベラトロール /resveratrol
  5. 副反応を起こしやすいアミノ酸を迅速かつクリーンに連結する
  6. 日本薬学会第137年会  付設展示会ケムステキャンペーン
  7. カリオフィレン /caryophyllene
  8. 2010年イグノーベル賞決定!
  9. ヒノキチオール (hinokitiol)
  10. グリコシル化反応を楽にする1位選択的”保護”反応

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

芳香族ニトロ化合物のクロスカップリング反応

第116回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科 材料化学専攻 有機材料化学講座(中尾…

バイエルスドルフという会社 ~NIVEA、8×4の生みの親~

Tshozoです。女装とかそういう趣味は無いのですが嫁さん(実在)に付き合って化粧品コーナを回ること…

化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP