[スポンサーリンク]

ケムステニュース

秋の褒章2011-化学

 

政府は2011年11月2日付で、秋の褒章受章者を発表した。学術・芸術・スポーツで著しい業績を上げた人と団体が対象の紫綬褒章は24人と1団体で、現代美術家の森村泰昌さん、俳優の大竹しのぶさん、サッカー女子日本代表などが選ばれた(引用:毎日新聞)。

さて、ここのところあまりニュースの方は更新できていないですが、春秋の褒章だけはうれしい出来事なので比較的とりあげています。過去記事【春の褒章2011-化学秋の褒章2010−化学 /春の褒章2010 秋の褒章2009 -化学- 2007年秋の褒章 】今回の2011年秋の褒章では丸岡啓二京都大学教授と福住俊一大阪大学教授の2人の化学者が紫綬褒章を受章しました。いつもどおり勝手にタイトルをつけさせていただきましてお二人を館単に紹介したいと思います

(多忙で時間がなく紹介することはできませんでした。申し訳ございまえん。心よりお祝い申し上げます。)

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 米メルク、業績低迷長期化へ
  2. 何を全合成したの?Hexacyclinolの合成
  3. 花粉症 花粉飛散量、過去最悪? 妙案なく、つらい春
  4. 化学大手、原油高で原料多様化・ナフサ依存下げる
  5. 「超分子」でナノホース合成 人工毛細血管に道
  6. 第一三共/イナビルをインフルエンザ予防申請
  7. 「化学の日」はイベント盛り沢山
  8. 2010年日本化学会各賞発表-学術賞-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 2011年10大化学ニュース【前編】
  2. 有機合成化学総合講演会@静岡県立大
  3. 酵素による光学分割 Enzymatic Optical Resolution
  4. 天然物界70年の謎に終止符
  5. 三井物と保土谷 多層カーボンナノチューブを量産
  6. ブルック転位 Brook Rearrangement
  7. モンサント酢酸合成プロセス Monsanto Process for Acetic Acid Synthesis
  8. イボレノリドAの単離から全合成まで
  9. 半導体で水から水素 クリーンエネルギーに利用
  10. トリプトファン選択的なタンパク質修飾反応の開発

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

国連番号(UN番号)

危険な化学品を飛行機や船を使って輸送することは、現代では日常的に行われていることである。安全に化学品…

生きた細胞内でケイ素と炭素がはじめて結合!

生物は豊富にあるケイ素を利用しない。このたび、ケイ素と化学結合を形成して体内の生化学経路に取り込むこ…

H-1B ビザの取得が難しくなる!?

先日、米国の博士研究員の最低賃金変更についてお伝えしました。トランプ政権では、専門職に就くために…

高速エバポレーションシステムを使ってみた:バイオタージ「V-10 Touch」

タイトルから何だそれ?と思った方々。正しいです。高速のエバポ?どういうこと?と思うことでしょう。…

最も安価なエネルギー源は太陽光発電に

A transformation is happening in global energy mar…

有機反応を俯瞰する ー挿入的 [1,2] 転位

今回は、Wolff 転位、Curtius 転位あるいは Hofmann 転位といった反応を取り上げま…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP