[スポンサーリンク]

ケムステニュース

米ファイザー、感染予防薬のバイキュロンを買収

 米製薬大手のファイザーは、感染予防薬に特化した製薬会社、バイキュロン・ファーマシューティカルズを19億ドルで買収すると発表した。バイキュロンの発行済み株式を一株当たり29.10ドルで購入する。今年9月をめどに買収手続きを完了する予定。 (引用:日本経済新聞)

 

買収によって、感染症予防薬を2種類、自社製品に加えるそうです。何処まで大きくなっていくのかファイザー。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 新日石、地下資源開発に3年で2000億円投資
  2. 「ペプチドリーム」東証マザーズ上場
  3. 創造化学研究所、環境負荷の少ない実証ベンチプラント稼動へ
  4. 柴崎・東大教授が英化学会メダル受賞
  5. ビタミンDで肺ガンの生存率が上がる?
  6. 複雑な化合物を効率よく生成 名大チーム開発
  7. 独バイエル、2004年は3部門全てで増収となった可能性=CEO
  8. 産総研、バイオから環境まで応用可能な新しい質量分析技術の開発に成…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ノーベル化学賞、米仏の3氏に・「メタセシス反応」研究を評価
  2. 2014年ノーベル化学賞・物理学賞解説講演会
  3. ゲルハルト・エルトゥル Gerhard Ertl
  4. 「えれめんトランプ2.0」が発売された
  5. 文献管理ソフトを徹底比較!
  6. 難溶性多糖の成形性を改善!新たな多糖材料の開発に期待!
  7. 海外で働いている僕の体験談
  8. ロバート・ノールズ Robert R. Knowles
  9. シリリウムカルボラン触媒を用いる脱フッ素水素化
  10. ロバート・メリフィールド Robert B. Merrifield

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年2月号がオンライン公開されました。今…

化学の学びと研究に役立つiPhone/iPad app 9選

筆者の最近では、ちょっとした計算や反応機構を描くツールとしてipadアプリ"GoodNotes"を使…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP