[スポンサーリンク]

一般的な話題

クリスマス化学史 元素記号Hの発見

1990年頃の深夜バラエティ番組、「カノッサの屈辱」で放映されていたものです。

元素の発見物語をクリスマスと男女の関係に見立てて解説した作品で、まじめそうなタイトルとは裏腹に中身は完全なジョークです。

しかしあまりにクオリティが高く、一見の価値有りです。

【2010/12/19 動画消滅により修正】

関連書籍

 

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ADC薬 応用編:捨てられたきた天然物は宝の山?・タンパクも有機…
  2. みんな大好きBRAINIAC
  3. 化学系学生のための企業合同説明会
  4. ハニートラップに対抗する薬が発見される?
  5. 未来のノーベル化学賞候補者
  6. 2011年イグノーベル賞決定!「わさび警報装置」
  7. 博士課程学生の奨学金情報
  8. ワールドクラスの日本人化学者が語る研究物語―『化学者たちの感動の…

コメント

  1. カノッサの屈辱

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 鉄錯体による触媒的窒素固定のおはなし-1
  2. ポリエチレンとポリプロピレン、7カ月ぶり値上げ浸透
  3. アルキンから環状ポリマーをつくる
  4. あなたの天秤、正確ですか?
  5. カルベンで挟む!
  6. 抗生物質
  7. シス型 ゲラニルゲラニル二リン酸?
  8. ご注文は海外大学院ですか?〜出願編〜
  9. アンソニー・スペック Anthony L. Spek
  10. 【消臭リキ】マッチでトイレで消臭トライ 

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

歯車クラッチを光と熱で制御する分子マシン

配位子「アザホスファトリプチセン」を2つもつ白金錯体を合成した。この白金錯体の光と熱による「シス−ト…

Glenn Gould と錠剤群

Tshozoです。突然ですがこの動画をご覧ください。元々は" the CBC show, "…

合同資源上瀑工場

千葉県大多喜町にある相生工業(株)(現(株)合同資源)のヨウ素製造拠点で、反応設備兼沈降設備であるド…

有機反応を俯瞰する ーMannich 型縮合反応

今回は、Mannich 反応を出発として、Borch 還元的アミノ化反応や Strecker アミノ…

ガン細胞を掴んで離さない分子の開発

第88回目のスポットライトリサーチは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)の生体模倣ソフトマターユニッ…

第5回慶應有機合成化学若手シンポジウム

第5回慶應有機合成化学若手シンポジウムの御案内   有機合成・反応化学、天然物化学・ケミカルバイ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP