[スポンサーリンク]

ランキング

2009年7月人気化学書籍ランキング

[スポンサーリンク]

1位

化学のブレークスルー(有機化学編) 革新論文から見た10年の進歩と未来
化学同人
発売日:2009-05-01
2位
天然物の全合成―2000‐2008(日本)
化学同人
有機合成化学協会(編集)
発売日:2009-05
発送時期:一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。
ランキング:92383
おすすめ度:4.5
おすすめ度5?おすすめです。
おすすめ度5?天然物合成を学ぶ人にはもってこいの一冊
おすすめ度5?日本の全合成の歴史ですね
おすすめ度5?合成の鍛錬に使える!
おすすめ度3?これぞ有機化学道場
3位
これだけ!甲種危険物試験合格大作戦!! (国家・資格シリーズ 42)
弘文社
発売日:2008-02
発送時期:在庫あり。
ランキング:2827
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 これだけで合格しました。
おすすめ度5 法令に詳しい内容
おすすめ度5 本当にこれだけ
おすすめ度5 「これだけ」でホントに合格しました。
おすすめ度5 テキストとしては最も優れている
4位
完全攻略 化学オリンピック
日本評論社
化学オリンピック日本委員会(編集)渡辺 正(編集)
発売日:2009-04-02
発送時期:在庫あり。
ランキング:43296
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 高校生や教師が,1度は読んでみてほしい本
The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 化学 美しい原理と恵み (サイエンス・パレット)
  2. 2009年1月人気化学書籍ランキング
  3. 最新有機合成法: 設計と戦略
  4. 教養としての化学入門: 未来の課題を解決するために
  5. 天然物の全合成―2000~2008
  6. 密度汎関数法の基礎
  7. 演習で学ぶ有機反応機構―大学院入試から最先端まで
  8. レア RARE 希少金属の知っておきたい16話

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 芳香族化合物のC–Hシリル化反応:第三の手法
  2. マット・シグマン Matthew S. Sigman
  3. 白川英樹 Hideki Shirakawa
  4. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏
  5. 免疫不応答の抗原抗体反応を利用できるハプテン標識化試薬
  6. トルキセン : Truxene
  7. 第2回慶應有機合成化学若手シンポジウム
  8. 中学生の研究が米国の一流論文誌に掲載された
  9. 分子の聖杯カリックスアレーンが生命へとつながる
  10. スケールアップのポイント・考え方とトラブル回避【終了】

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

Tshozoです。前回のつづき。これまではフッ化水素の背景と合成について主に述べましたが、後半は用途…

面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

先日、ある機器メーカーの企業の研究所長とお会いした際、最近の採用面接の状況について話をした。…

麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ

(さらに…)…

Pallambins A-Dの不斉全合成

保護基を使用しない、pallambins A-Dの不斉全合成が初めて達成された。今後これらのジテルペ…

アメリカ大学院留学:博士候補生になるための関門 Candidacy

アメリカでPh.D.を取るために誰もが通る関門、それがQualifying Examや、Candid…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP