chemglossary

  1. 材料適合性 Material compatibility

    材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液体、気体からの影響を受け、問題があるかないかを示す用語である。例えば、ガラスの容器に有機溶媒や酸を入れても何も起きないが、塩基を入れ…

  2. Imaging MS イメージングマス

    質量分析計 (MS) は化合物の同定手段として一般に用いられ有機小分子だけでなく、現在ではMS-MS…

  3. 秘密保持契約(NDA)

    秘密保持契約(Non-Disclosure Agreement)とは研究活動の中で重要な契約の一つで…

  4. A値(A value)

    A値(A value)とは1955年にWinsteinとHolnessにより報告された一置換シクロヘ…

  5. 国連番号(UN番号)

    危険な化学品を飛行機や船を使って輸送することは、現代では日常的に行われていることである。安全に化学品…

  6. エレクトロクロミズム Electrochromism

  7. 真空ポンプ

  8. ポットエコノミー Pot Economy

  9. リード指向型合成 / Lead-Oriented Synthesis

  10. 特殊ペプチド Specialty Peptide

  11. 抗体-薬物複合体 Antibody-Drug Conjugate

  12. 陽電子放射断層撮影 Positron Emmision Tomography

  13. トップリス ツリー Topliss Tree

  14. 抗体触媒 / Catalytic Antibody

  15. クライン・プレログ表記法 Klyne-Prelog Nomenclature System

  16. リピンスキーの「ルール・オブ・ファイブ」 Lipinski’s “Rule of Five”

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 黒田チカ Chika Kuroda
  2. pre-ELM-11
  3. iPhone/iPod Touchで使える化学アプリ-ケーション【Part 3】
  4. 根岸カルボメタル化 Negishi Carbometalation
  5. 「石油化学」の新ネーミング募集!
  6. 野依さん講演を高速無線LAN中継、神鋼が実験
  7. Reaxys体験レポート反応検索編

注目情報

最新記事

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

有名研究者の論文であったとしても

今回取り上げる論文は、以前ケムステで紹介した研究「なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応」の…

有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

PAGE TOP