[スポンサーリンク]

E

エタール反応 Etard Reaction

[スポンサーリンク]

アルカン→アルデヒド

概要

芳香環に置換したメチル基を酸化してアルデヒドに変える反応。Bredereck試薬を用いても同様の変換が行える。

 

基本文献

  • Etard, A. Compt. Rend. 1880, 90, 534.
  • Etard, A. Ann. Chim. Phys. 1881, 22, 218.
  • Hartford, W. H.; Darrin, M. Chem. Rev. 195858, 1. DOI: 10.1021/cr50019a001

 

反応機構

 

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ワインレブケトン合成 Weinreb ketone synthe…
  2. 野崎・檜山・岸反応 Nozaki-Hiyama-Kishi (N…
  3. ピナー反応 Pinner Reaction
  4. DABSOを用いるSO2導入反応 SO2 incorporati…
  5. ケーニッヒ・クノール グリコシド化反応 Koenigs-Knor…
  6. ピナコールカップリング Pinacol Coupling
  7. ポロノフスキー開裂 Polonovski Fragmentati…
  8. ケック不斉アリル化 Keck Asymmetric Allyla…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 目指せ!フェロモンでリア充生活
  2. 2010年イグノーベル賞決定!
  3. タイに講演にいってきました
  4. イミデートラジカルを経由するアルコールのβ位選択的C-Hアミノ化反応
  5. プラトー反応 Prato Reaction
  6. 個性あるTOC その②
  7. 博士課程学生の経済事情
  8. 水と塩とリチウム電池 ~リチウムイオン電池のはなし2にかえて~
  9. β,β-ジフルオロホモアリルアルコールの合成
  10. 旭硝子が新中期計画、液晶・PDPガラス基板事業に注力

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP