研究者へのインタビュー

  1. 第三回 北原武教授ー化学と生物の融合、ものつくり

    第3回目は第一回目の福山透先生からのご紹介で、帝京平成大学薬学部(東京大学名誉教授)の北原武先生にインタビューを行ないました。北原先生は博士研究員時代のダニシェフスキージエンの開発で有名ですが、東大時代に行われていた植物生理・ホルモン関…

  2. 第二回 伊丹健一郎教授ー合成化学はひとつである

    第二回目は第一線で活躍している若手研究者として、筆者のボスである名古屋大学伊丹健一郎教授のインタビュ…

  3. 第四回 分子エレクトロニクスへの展開 – AP de Silva教授

    第4回は英国クイーンズ大学のA Prassana de Silva教授です。 彼は分子センサー、…

  4. インタビューリンクー住化廣瀬社長、旭化成藤原社長

    環境戦略を語る:住友化学・廣瀬博社長 2010年8月23日の毎日新聞に住友化学、廣瀬氏のインタビュー…

  5. 第三回 ナノレベルのものづくり研究 – James Tour教授

    第三回はライス大学のJames Tour教授です。Tour教授は分子エレクトロニクス、ナノチュー…

  6. インタビューリンクー時任・中村教授、野依理事長

  7. Christoph A. Schalley

  8. 第一回 福山透教授ー天然物を自由自在につくる

  9. 【第一回】シード/リード化合物の創出に向けて 2/2

  10. 第二回 水中で超分子化学を探る-Bruce Gibb教授-

  11. 第一回 人工分子マシンの合成に挑む-David Leigh教授-

  12. 【第一回】シード/リード化合物の創出に向けて 1/2

スポンサー

ピックアップ記事

  1. イミンを求核剤として反応させる触媒反応
  2. JSRとはどんな会社?-2
  3. トリフルオロメタンスルホン酸トリエチルシリル : Triethylsilyl Trifluoromethanesulfonate
  4. 「化学五輪」準備組織が発足、委員長に野依氏
  5. ペプチド触媒で不斉エポキシ化を実現
  6. クラレ 新たに水溶性「ミントバール」
  7. 粉いらずの指紋検出技術、米研究所が開発

注目情報

最新記事

分子振動と協奏する超高速励起子分裂現象の解明

第98回のスポットライトリサーチは、コロンビア大学の宮田潔志さん(日本学術振興会海外特別研究員)にお…

二次元物質の科学 :グラフェンなどの分子シートが生み出す新世界

内容2004年にブレークしたグラフェンは,電子材料はじめさまざまな応用が期待される新素材の担…

高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発

そろそろ100回目が近づいてきました。第97回のスポットライトリサーチ。今回は首都大学東京 理工学研…

ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!

一週間スウェーデンに滞在し、ノーベル賞受賞者と直接交流するなどの貴重な機会が与えられるセミナーSto…

「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より

「ケムステ海外研究記」の第13回目は、第6回目の志村さんのご紹介で、マックス・プランク量子光学研究所…

PAGE TOP