[スポンサーリンク]

B

ブーボー・ブラン還元 Bouveault-Blanc Reduction

 

概要

エステル類をアルコール溶液中、アルカリ金属を用い還元する手法。対応するアルコールが得られる。

基本文献

  • Bouveault, L.; Blanc, G. Compt. Rend. 1903136, 1676.
  • Bouveault, L.; Blanc, G. Bull. Soc. Chim. France 190431, 666.

 

反応機構

acid-o4.gif

反応例

Naを入れる順番や、コンバージョンの低さが時折問題になるが、シリカゲルに担持したNaを用いると安定して還元反応が進行し高収率でアルコールが得られる[1]

2014-09-08_11-21-39

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Bodnar, B. S.; Vogt,  P. F. J. Org. Chem. 2009, 74, 2598. DOI: 10.1021/jo802778z

 

関連反応

 

関連書籍

 

関連リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 超原子価ヨウ素 Hypervalent Iodine
  2. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearra…
  3. スルホキシド/セレノキシドのsyn-β脱離 Syn-β-elim…
  4. アセト酢酸エステル/マロン酸エステル合成 Acetoacetic…
  5. バートン脱カルボキシル化 Barton Decarboxylat…
  6. ニトロンの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar Cyc…
  7. ウィッティヒ反応 Wittig Reaction
  8. 水素化リチウムアルミニウム Lithium Alminum Hy…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 小さなケイ素酸化物を得る方法
  2. 英文校正会社が教える 英語論文のミス100
  3. クラウス・ミューレン Klaus Müllen
  4. COX2阻害薬 リウマチ鎮痛薬に副作用
  5. ハートウィグ有機遷移金属化学
  6. ゲルマニウム触媒でアルキンからベンゼンをつくる
  7. バルビエ・ウィーランド分解 Barbier-Wieland Degradation
  8. これで日本も産油国!?
  9. NICT、非揮発性分子を高真空中に分子ビームとして取り出す手法を開発
  10. 材料費格安、光触媒型の太陽電池 富大教授が開発、シリコン型から脱却

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

研究職の転職で求められる「面白い人材」

ある外資系機器メーカーのフィールドサービス職のポジションに対して候補者をご推薦しました。その時のエピ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP