[スポンサーリンク]

N

ネフ反応 Nef Reaction

[スポンサーリンク]

窒素化合物→ケトン

概要

ニトロ化合物は強酸性条件下において加水分解を受け、カルボニル化合物を与える。古典的条件はかなり激しい条件(pH<1)が必要なため、一般性を広げるべく様々な改良法が開発されている。

 

基本文献

  • Konovalov, M. J. Russ. Phys. Chem. Soc. 189325, 509.
  • Nef, J. U. Liebigs Ann. Chem.1894, 280, 263.

Review

  • Noland, W. E. Chem. Rev.195555, 137. doi:10.1021/cr50001a003
  •  Pinnick, H. W. Org. React.199038, 655.
  • Grierson, D. S.; Husson, H.-P. Comprehensive Organic Synthesis 1991, 6, 909.
  • Ballini, R.; Petrini, M. Tetrahedron200460, 1017. doi:10.1016/j.tet.2003.11.016

 

反応機構

n-on-43.gif

反応例

Oxoneを用いる酸化的Nef反応[1] n-on-412.gif

実験手順

実験のコツ・テクニック

参考文献

[1] Ceccherelli, P.; Curini, M.; Marcotullio, M. C.; Epifano, F.; Rosati, O. Synth. Commun. 1998, 28, 3057.

 

関連反応

 

関連書籍

 

関連リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. フリース転位 Fries Rearrangment
  2. セイファース・ギルバート アルキン合成 Seyferth-Gil…
  3. ハリース オゾン分解 Harries Ozonolysis
  4. ストーク エナミン Stork Enamine
  5. ミカエリス・アルブゾフ反応 Michaelis-Arbuzov …
  6. オルトメタル化 Directed Ortho Metalatio…
  7. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Prot…
  8. カストロ・ステファンス カップリング Castro-Stephe…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 日本触媒で爆発事故
  2. 18万匹のトコジラミ大行進 ~誘因フェロモンを求めて①~
  3. イグ・ノーベル賞の世界展に行ってきました
  4. ピリジン同士のラジカル-ラジカルカップリング
  5. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–
  6. 「Natureダイジェスト」で化学の見識を広めよう!
  7. ネイティブ・ケミカル・リゲーション Native Chemical Ligation (NCL)
  8. インタラクティブ物質科学・カデットプログラム第一回国際シンポジウム
  9. デイヴィッド・リウ David R. Liu
  10. ドナルド・トマリア Donald Tomalia

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

第46回―「分子レベルの情報操作を目指す」Howard Colquhoun教授

第46回の海外化学者インタビューは、ハワード・コルクホーン教授です。英国レディング大学の化学科に所属…

長期海外出張のお役立ちアイテム

ぼちぼち中堅と呼ばれる年齢にさしかかってきたcosineです。そんなお年頃のせいでしょうか、…

使っては・合成してはイケナイ化合物 |第3回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

有機合成化学協会誌2020年1月号:ドルテグラビルナトリウム・次亜塩素酸ナトリウム5水和物・面性不斉含窒素複素環カルベン配位子・光酸発生分子・海産天然物ageladine A

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2020年1月号がオンライン公開されました。オ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP