[スポンサーリンク]

H

ヒドロホルミル化反応 Hydroformylation

アルケン→アルデヒド

概要

一酸化炭素/水素混合ガスを用いてアルケンから一炭素増炭したアルデヒドを合成する反応。
触媒としてはロジウム、コバルト錯体がよく用いられる。コバルト触媒(Co2(CO)8)は安価である一方で、ロジウム錯体は高価ながら触媒活性が高く、実験室での使用に適している。
反応試薬が気体なので、工業プロセスへの展開が容易であり、実用性的観点からも興味深い反応である。

基本文献

  • Evans, D.; Osborn, J. A.; Wilkinson, G. J. Chem. Soc. 196833, 3133. doi:10.1039/J19680003133
  • Ojima, I.; Tsai, C. Y.; Tzamarioudaki, D.; Bonafoux, D. Org. React. 2000, 56, 1.

 

反応機構

ene-al6.gif

反応例

ene-al7.gif
光学活性ホスフィンorホスファイト配位子、特にRh-BINAPHOS錯体を用いると、光学活性な分枝アルデヒドが高エナンチオ選択性で得られる。
hydroformylation_4.gif
(+)-Ambruticin の合成[1] hydroformylation_5.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

挟み角(bite angle)の大きな二座ホスフィン-ロジウム錯体を用いれば、直鎖/分枝比率が改善される。

 

参考文献

[1] Liu, P.; Jacobsen, E. N. J. Am. Chem. Soc. 2001123, 10772. DOI: 10.1021/ja016893s

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ストレッカーアミノ酸合成 Strecker Amino Acid…
  2. ワーグナー・メーヤワイン転位 Wagner-Meerwein R…
  3. FAMSO
  4. ジェイコブセン速度論的光学分割加水分解 Jacobsen Hyd…
  5. ウォール・チーグラー臭素化 Wohl-Ziegler Bromi…
  6. ステッター反応 Stetter reaction
  7. [2+2]光環化反応 [2+2] Photocyclizatio…
  8. ピナコールカップリング Pinacol Coupling

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ジョン・トーソン Jon S. Thorson
  2. 植物改良の薬開発 金大・染井教授 根を伸ばす薬剤や、落果防止のものも
  3. 新たな特殊ペプチド合成を切り拓く「コドンボックスの人工分割」
  4. やせ薬「塩酸フェンフルラミン」サヨウナラ
  5. YMC「水素吸蔵合金キャニスター」:水素を安全・効率的に所有!
  6. 電子不足トリプトファン誘導体を合成する人工酵素
  7. Comprehensive Organic Transformations: A Guide to Functional Group Preparations
  8. 室温で液状のフラーレン
  9. 「田中さん惜しかった」--分解酵素「プロテアソーム」を精製
  10. ITO 酸化インジウム・スズ

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

化合物の合成や構造決定に勤しんでいる読者の皆様。最近、島津製作所から新しいFTIR(フーリエ変換赤外…

PAGE TOP