[スポンサーリンク]

D

プレヴォスト/ウッドワード ジヒドロキシル化反応 Prevost/Woodward Dihydroxylation

[スポンサーリンク]

 

概要

非プロトン溶媒中で、I2と安息香酸銀により環状オレフィンのヨードベンゾイルオキシ化、引き続きアルカリ加水分解を行うことで、trans-1,2-グリコールが得られる(Prévost法)。

一方、 I2と酢酸銀を酸性条件下反応させた後、アルカリで加水分解をすると、cis-1,2-ジオールが得られる(Woodward法)。

基本文献

  • Prévost, C. Compt. Rend. 1933196, 1129.
  • Woodward, R. B.; Brutcher, F. V., Jr. J. Am. Chem. Soc. 195880, 209. DOI: 10.1021/ja01534a053
  • Wilson, C. V. Org. React. 1950, 9, 350.

 

反応機構

ene-ol005.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. クネーフェナーゲル ピリジン合成 Knoevenagel Pyr…
  2. 水素化トリ(sec-ブチル)ホウ素リチウム/ナトリウム/カリウム…
  3. フリーデル・クラフツ アシル化 Friedel-Crafts A…
  4. フィッシャー インドール合成 Fischer Indole Sy…
  5. フィンケルシュタイン反応 Finkelstein Reactio…
  6. フロインターベルク・シェーンベルク チオフェノール合成 Freu…
  7. ドウド・ベックウィズ環拡大反応 Dowd-Beckwith Ri…
  8. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. アメリカ化学留学 ”立志編 ー留学の種類ー”!
  2. 2011年人気記事ランキング
  3. ノーベル博物館
  4. アメリカ大学院留学:博士候補生になるための関門 Candidacy
  5. 有機合成化学総合講演会@静岡県立大
  6. ピリジン-ホウ素ラジカルの合成的応用
  7. 「超分子重合によるp-nヘテロ接合の構築」― インド国立学際科学技術研究所・Ajayaghosh研より
  8. エッシェンモーザーメチレン化 Eschenmoser Methylenation
  9. 2017年ケムステ人気記事ランキング
  10. 友岡 克彦 Katsuhiko Tomooka

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

Tshozoです。前回のつづき。これまではフッ化水素の背景と合成について主に述べましたが、後半は用途…

面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

先日、ある機器メーカーの企業の研究所長とお会いした際、最近の採用面接の状況について話をした。…

麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ

(さらに…)…

Pallambins A-Dの不斉全合成

保護基を使用しない、pallambins A-Dの不斉全合成が初めて達成された。今後これらのジテルペ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP