[スポンサーリンク]

D

デーリング・ラフラム アレン合成 Doering-LaFlamme Allene Synthesis

[スポンサーリンク]

 

概要

1,1-ジハロシクロプロパン骨格にアルキルリチウムを作用させると、カルベン経由で転位反応が起こり、一炭素増炭したアレンが生成する。

基本文献

  • Doering, W. v. E.; Hoffmann, A. K. J. Am. Chem. Soc. 195476, 6162. DOI: 10.1021/ja01652a087
  • Doering, W. v. E.; LaFlamme, P. J. Am. Chem. Soc. 195678, 5447. DOI: 10.1021/ja01601a079
  • Dorging, W. v. E.; LaFlamme, P. Tetrahedron 19582, 75. doi: 10.1016/0040-4020(58)88025-4

 

反応機構

α-脱離後、カルベン中間体を経由して転位が起こる。
doering_allene_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. カストロ・ステファンス カップリング Castro-Stephe…
  2. 1,3-双極子付加環化反応 1,3-Dipolar Cycloa…
  3. 衣笠反応 Kinugasa Reaction
  4. ジンケ アルデヒド Zincke Aldehyde
  5. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction
  6. フォルハルト・エルドマン環化 Volhard-Erdmann C…
  7. リッター反応 Ritter Reaction
  8. 二酸化セレン Selenium Dioxide

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 研究室でDIY! ~明るい棚を作ろう~
  2. インドール一覧
  3. START your chemi-storyー日産化学工業会社説明会
  4. 招福豆ムクナの不思議(6)植物が身を護る化学物資
  5. 近況報告PartI
  6. ものごとを前に進める集中仕事術「ポモドーロ・テクニック」
  7. 活性ベースタンパク質プロファイリング Activity-Based Protein Profiling
  8. ケムステタイムトラベル2011~忘れてはならない事~
  9. 徹底比較 特許と論文の違い ~明細書、審査編~
  10. ジメチル(2-ピリジル)シリル化合物

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

お前はもう死んでいる:不安定な試薬たち|第4回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

第60回―「エネルギー・環境化学に貢献する金属-有機構造体」Martin Schröder教授

第60回の海外化学者インタビューは、マーティン・シュレーダー教授です。ノッティンガム大学化学科(訳注…

炭素置換Alアニオンの合成と性質の解明

第249回のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科(山下研究室)・車田 怜史 さんにお…

第59回―「機能性有機ナノチューブの製造」清水敏美 教授

第59回の海外化学者インタビューは日本から、清水敏美 教授です。独立行政法人産業技術総合研究所(AI…

高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造 進化する高分子材料 表面・界面制御アドバンスト コース

詳細・お申込みはこちら日時2020年 4月16日(木)、17日(金)全日程2日間  …

光で水素を放出する、軽量な水素キャリア材料の開発

第248回のスポットライトリサーチは、東京工業大学物質理工学院(宮内研究室)・河村 玲哉さんにお願い…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP