世界の化学者データベース

  1. 松村 保広 Yasuhiro Matsumura

    松村 保広(まつむら やすひろ, 1955年1月20日-)は、日本の医学者・薬学者である。国立がん研究センター 先端医療開発センター 新薬開発分野 分野長。(写真:国立がん研究センター) (さらに…)…

  2. 前田 浩 Hiro Maeda

    前田 浩(まえだ ひろ, 1938年xx月xx日(兵庫県生)-)は、日本の医学者・薬学者である。崇城…

  3. フェン・チャン Feng Zhang

    フェン・チャン(Feng Zhang, 1982年xx月xx日(中国生)-)は、アメリカの生化学者、…

  4. カール・ダイセロス Karl Deisseroth

    カール・ダイセロス(Karl Deisseroth, 1971年11月18日-)はアメリカの神経科学…

  5. 林 雄二郎 Yujiro Hayashi

    林雄二郎(はやし ゆうじろう、1962年2月1日(群馬生まれ)-)は日本の有機化学者である。東北大学…

  6. クルト・ヴュートリッヒ Kurt Wüthrich

  7. ヴィクター・アンブロス Victor Ambros

  8. デヴィッド・クレネマン David Klenerman

  9. シャンカー・バラスブラマニアン Shanker Balasubramanian

  10. 安積徹 Tohru Azumi

  11. 浦野 泰照 Yasuteru Urano

  12. ダン・シングルトン Daniel Singleton

  13. マット・フランシス Matthew B. Francis

  14. ヘルベルト・ワルトマン Herbert Waldmann

  15. ペッカ・ピューッコ Pekka Pyykkö

  16. 森田浩介 Kosuke Morita

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 環歪みを細胞取り込みに活かす
  2. テキサス大教授Science論文捏造か?
  3. 対決!フタロシアニンvsポルフィリン
  4. 112番元素が正式に周期表の仲間入り
  5. 水素ガス/酸素ガスで光特性を繰り返し変化させる分子
  6. リニューアル?!
  7. 科学史上最悪のスキャンダル?! “Climategate”

注目情報

最新記事

ケムステイブニングミキサー2017ー報告

先週の日本化学会年会に参加の方々お疲れ様でした。ケムステでは、例年通り「付設展示会ケムステキ…

芳香族カルボン酸をHAT触媒に応用する

ミュンスター大・Gloriusらは、可視光レドックス触媒を用いる位置選択的なC(sp3)-Hチオトリ…

日本薬学会第137年会  付設展示会ケムステキャンペーン

先日閉会した日本化学会年会。付設展示会では毎年恒例の付設展示会ケムステキャンペーンを行いました(Pa…

元素名と中国語

Eineです。化学を学ぶ人間が最初に直面する課題、それは元素周期表の暗記です。高校化学過程では第1元…

「超分子ポリマーを精密につくる」ヴュルツブルク大学・Würthner研より

「ケムステ海外研究記」の第11回目は、第10回目の赤松さんのご紹介で、名古屋大学大学院理学系研究科(…

PAGE TOP