[スポンサーリンク]

身のまわりの分子

ブレビコミン /Brevicomin

brevicomin.gif?

?

ブレビコミン(brevicomin)は、森林の樹木につく害虫(キクイムシ)から分泌される集合フェロモンである。

  • 用途・歴史

?

?

  • 合成法

1. エポキシドからの酸環化による合成[1]

?

brevicomin2.gif?

?

  • 関連文献

?[1] Bellas, T. E.; Brownlee, E. G.; Silverstrein,?R. M. Tetrahedron ?25, 5149.

  • 関連リンク

フェロモンの話 (有機化学美術館)

フェロモン – Wikipedia

?

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ボンビコール /bombykol
  2. アスパラプチン Asparaptine
  3. ニトログリセリン / nitroglycerin
  4. グルタミン酸 / Glutamic Acid
  5. ディスコデルモライド /Discodermolide
  6. パクリタキセル(タキソール) paclitaxel(TAXOL)…
  7. アザジラクチン あざじらくちん azadirachtin
  8. ボルテゾミブ (bortezomib)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ヒンスバーグ オキシインドール合成 Hinsberg Oxindole Synthesis
  2. トリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I) クロリド:Tris(triphenylphosphine)rhodium(I) Chloride
  3. フェノールのC–O結合をぶった切る
  4. アメリカ化学留学 ”立志編 ーアメリカに行く前に用意すること?ー”!
  5. 【10周年記念】Chem-Stationの歩み
  6. FM-AFMが実現!”溶ける”を原子レベルで直接観察
  7. マイゼンハイマー転位 Meisenheimer Rearrangement
  8. 【追悼企画】生命現象の鍵を追い求めてー坂神洋次教授
  9. ロバート・コリュー R. J .P. Corriu
  10. ターボグリニャール試薬 Turbo Grignard Reagent

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

芳香族ニトロ化合物のクロスカップリング反応

第116回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科 材料化学専攻 有機材料化学講座(中尾…

バイエルスドルフという会社 ~NIVEA、8×4の生みの親~

Tshozoです。女装とかそういう趣味は無いのですが嫁さん(実在)に付き合って化粧品コーナを回ること…

化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP