[スポンサーリンク]

化学地球儀

史跡 佐渡金山

新潟県佐渡市にある金山。

概要

慶長6年(1601年)に金鉱が発見され、江戸初期には世界最大級の金山だった。現在は坑道が観光施設として整備され、採掘時の様子が人形で再現されている。
資料館では鉱石や道具の展示の他、12.5kgの金塊に触れることもできる。

マップ

関連リンク

The following two tabs change content below.
GEN
国立大JK。巨視的規模での多孔性作製を得意としていますが、バイオロボティクス他いろいろかじっています。化学をおもしろく伝えていきたいと考えています。

関連記事

  1. 野依記念物質科学研究館
  2. 韮崎大村美術館
  3. リンダウ島インセルホール
  4. カセロネス鉱山
  5. ストックホルム市庁舎
  6. 萩反射炉
  7. 大久野島毒ガス資料館
  8. たばこと塩の博物館

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ケミカルバイオロジー chemical biology
  2. 化学と株価
  3. n型半導体特性を示すペリレン誘導体
  4. 近年の量子ドットディスプレイ業界の動向
  5. できる研究者の論文作成メソッド 書き上げるための実践ポイント
  6. フェノールフタレイン ふぇのーるふたれいん phenolphthalein
  7. 置き去りのアルドール、launch!
  8. カルノシン酸 : Carnosic Acid
  9. 第97回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III
  10. Modern Method of Organic Synthesis

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

エリック・フェレイラ Eric M. Ferreira

エリック・M・フェレイラ(Eric M. Ferreira、19xx年x月x日-)は、アメリカの有機…

第36回 生体を模倣する化学― Simon Webb教授

第36回の海外化学者インタビューは、サイモン・ウェブ教授です。イギリスのマンチェスター大学の化学科に…

生体分子を活用した新しい人工光合成材料の開発

第93回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院 数理物質系物質工学域(山本 洋平研)出身の水垂司…

アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin

アンドレイ・K・ユーディン(Andrei K. Yudin、19xx年x月x日-)は、カナダの有機化…

香料:香りの化学3

海外にいると通年採用なので、日本の就活の時期を忘れてしまいます。今年は面接解禁が6月だそうですね(そ…

ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP