[スポンサーリンク]

archives

サイエンスアゴラ参加辞退のお知らせ

今年もサイエンスアゴラ2016が11月3日から6日まで日本科学未来館で開催されています。

当初ケムステでは土曜日と日曜日、参加する予定でしたが、諸事情により参加を急きょ辞退いたしました。ケムステの企画に参加を予定していた皆様につきましては、急なご連絡となりましたことをお詫び申し上げます。未だホームページには参加予定となっておりますが、ブースはありませんのでご注意ください。

昨年まで3回連続で参加を続け、今年は4回目ということでした。過去のサイエンスアゴラの様子は以下の通り。

来年以降の予定は未定ですが、現在は今後も参加を見合わせたいと考えています。別の形でサイエンスを盛り上げることに貢献したいと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
Zeolinite

Zeolinite

企業の研究員です。最近、合成の仕事が無くてストレスが溜まっています。

関連記事

  1. pre-ELM-11
  2. ウェブサイトのリニューアル
  3. バトフェナントロリン : Bathophenanthroline…
  4. 第七回 巧みに非共有結合相互作用をつかうー Vince Rote…
  5. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アル…
  6. スケールアップ検討法・反応・晶析と実験のスピードアップ化【終了】…
  7. 4-tert-ブチル-2,6-ジメチルフェニルサルファートリフル…
  8. カルボニルトリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I)ヒドリド…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 味の素、アミノ酸の最大工場がブラジルに完成
  2. (+)-11,11′-Dideoxyverticillin Aの全合成
  3. カルシウムイオン濃度をモニターできるゲル状センサー
  4. クリスマス化学史 元素記号Hの発見
  5. サラシノール/Salacinol
  6. リンダウ会議に行ってきた④
  7. 有機反応を俯瞰する ー芳香族求電子置換反応 その 2
  8. 汝ペーハーと読むなかれ
  9. パッションフルーツに「体内時計」遅らせる働き?
  10. Wiiで育てる科学の心

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

極性表面積 polar surface area

極性表面積(polar surface area, PSA)とは、分子表面のうち極性を帯びている部分…

Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る

バルセロナ大学・Fernando Albericioらは、パラジウム触媒によるLate-Stage …

企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

概要有機合成化学およびプロセス化学に関係した研究の現場での,企業化や商品化に賭けるそれぞれの…

銅触媒と可視光が促進させる不斉四置換炭素構築型C-Nカップリング反応

カリフォルニア工科大学・Jonas C. PetersおよびGregory C. Fuの共同研究グル…

Lithium Compounds in Organic Synthesis: From Fundamentals to Applications

(さらに…)…

フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio

フェルナンド・アルベリシオ(Fernando Albericio、19xx年x月x日-)は、スペイン…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP