[スポンサーリンク]

ケムステニュース

環境省、04年版「化学物質ファクトシート」作成

環境省は、2004年度版「化学物質ファクトシート」を作成した。化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)対象物質に関する情報を専門外の人にも分かりやすく簡潔にまとめたもの。昨年に続き2回目。03年度版に収載した47物質を最新情報に更新するとともに、新たに64物質を追加した。(引用:化学工業日報

最近話題のアクリルアミド、アスベストも入っています。

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 杏林製薬、ノバルティス社と免疫抑制剤「KRP-203」に関するラ…
  2. 原油高騰 日本企業直撃の恐れ
  3. 米国もアトピー薬で警告 発がんで藤沢製品などに
  4. ダイエット食から未承認薬
  5. 塩野義 抗インフルエンザ薬製造・販売の承認を取得
  6. セントラル硝子、工程ノウハウも発明報奨制度対象に
  7. ヘリウム不足いつまで続く?
  8. アラン・マクダイアミッド氏死去

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 還元された酸化グラフェン(その1)
  2. エド・ボイデン Edward Boyden
  3. Org. Proc. Res. Devのススメ
  4. 若手研究者に朗報!? Reaxys Prizeに応募しよう
  5. 野依 良治 Ryoji Noyori
  6. 中国へ講演旅行へいってきました①
  7. 複雑な生化学反応の条件検討に最適! マイクロ流体技術を使った新手法
  8. 機械的刺激による結晶間相転移に基づく発光性メカノクロミズム
  9. ノーベル博物館
  10. 化学の力で迷路を解く!

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

有機合成化学協会誌2017年7月号:有機ヘテロ化合物・タンパク質作用面認識分子・Lossen転位・複素環合成

有機化学合成協会が発行する、有機合成化学協会誌。今月、7月号が7月25日にオンライン公開になりました…

ジャンフェン・カイ Jianfeng Cai

ジャンフェン・カイ(Jianfeng Cai、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ在住の有機化学者…

研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~

有機反応開発の世界では、可視光レドックス触媒反応が大ブームです。筆者のグループも例外ではなく、毎日容…

シアノスター Cyanostar

シアノスター  (Cyanostar)は、tert-butylbenzeneとacrylonitri…

スルホニルアミノ酸を含むペプチドフォルダマーの創製

南フロリダ大学・Jianfeng Caiらのグループは、L-アミノ酸とD-sulfono-γ-AAp…

布施 新一郎 Shinichiro Fuse

布施 新一郎 (ふせ しんいちろう、1977年12月27日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP