スタッフ一覧

  • Blog Authors

    webmasterwebmaster (1221)

    Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

    cosinecosine (1185)

    博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。
    関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
    素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

    GreenGreen (180)

    静岡で化学を教えています。よろしくお願いします。

    TCITCI (159)

    有機試薬メーカーです。

    ペリプラノンペリプラノン (148)

    有機合成化学が専門。主に天然物化学、ケミカルバイオロジーについて書いていきたいと思います。

    TshozoTshozo (94)

    化学のチカラが世界を変える、と信じるとあるメーカ勤務の開発さん。元々の専門は電気なんですけど。 クラウジウスとかファントホッフの名前に反応する珍種がいたらそれは私です。

    bonabona (77)

    愛知で化学を教えています。よろしくお願いします。

    ゼロゼロ (76)

    女の子。研究所勤務。趣味は読書とハイキング ♪
    ハンドルネームは村上龍の「愛と幻想のファシズム」の登場人物にちなんでま〜す。5 分後の世界、ヒュウガ・ウイルスも好き!

    ZeoliniteZeolinite (63)

    企業の研究員です。最近、合成の仕事が無くてストレスが溜まっています。

    せきともせきとも (37)

    他人のお金で海外旅行もとい留学を重ね、現在カナダの某五大湖畔で院生。かつては専ら有機化学がテーマであったが、現在は有機無機ハイブリッドのシリカ材料を扱いつつ、高分子化学に

    GENGEN (34)

    国立大JK。巨視的規模での多孔性作製を得意としていますが、バイオロボティクス他いろいろかじっています。化学をおもしろく伝えていきたいと考えています。

    やすたかやすたか (31)

    米国で博士課程学生

    あぽとーしすあぽとーしす (21)

    微生物から動物、遺伝子工学から有機合成化学まで広く 浅く研究してきました。論文紹介や学会報告などを通じて、研究者間の橋掛けのお手 伝いをできればと思います。一応、大学教員で、糖や酵素の研究をしております。

    suigasuiga (20)

    高分子合成と高分子合成の話題を中心にご紹介します。基礎研究・応用研究・商品開発それぞれの面白さをお伝えしていきたいです。

    らぱらぱ (19)

    現在、博士課程にて有機合成化学を学んでいます。 特に、生体分子を模倣した超分子化合物に興味があります。よろしくお願いします。

    matsumotomatsumoto (19)

    修士(工学)。学生時代は有機合成・天然物合成に従事し、現在は某製 薬メーカー合成研究員。

    めぐめぐ (19)

    博士(理学)。現在、アメリカにてポスドクとして修行中。分子の世界に思いを馳せる日々。

    SHOSHO (18)

    博士(工学)。現在の専門はナノ粒子の気相合成(特に触媒)ですが、無機ナノ材料全般に関心があります。

    ナカシマナカシマ (14)

    化学と英語に関心があります。

    MasaN.MasaN. (14)

    博士(工)。できる範囲で。

    lcd-anisolcd-aniso (13)

    企業にてディスプレイ関連材料の開発をしております。学生時代はヘテロ原子化学を専攻していました。私のできる範囲で皆様に興味を持っていただける 話題を提供できればと思います。

    レオレオ (12)

    Ph.D取得を目指す大学院生。有機太陽電池の高効率を目指して日々研究中。趣味は一人で目的もなく電車に乗って旅行をすること。最近は研究以外の分野にも興味を持ち日々勉強中。

    山口 研究室山口 研究室 (12)

    早稲田大学山口研究室の抄録会からピックアップした研究紹介記事。

    どくたけどくたけ (11)

    HNのどくたけはdoctor Kの略語です。 chem stationを通して、化学の素晴らしさ面白さ等を 伝えていけたらいいなと思います。 宜しくお願いいたします。

    shibashiba (11)

    学生。化学以外にも歴史とか好きです。至福の時は、良い実験結果が得られた時と美味しいものを食べてるとき。

    carbenecarbene (10)

    博士見習い。専門は分子触媒化学。化学史や反応や現象の成り立ちに興味がある。夢は化学を熱く語ることができるサイエンスライター。

    らくとんらくとん (9)

    とある化学メーカーで有機合成関係の研究をしている人。一日でも早くデキる企業ケミストになることを夢見ているが、なかなか芽が出ない残念ケミスト。化学も好きだけど生物も大好きな農芸化学出身。

    アセトアミノフェンアセトアミノフェン (9)

    大学院生です。研究では分析化学を専門にしています。

    GakushiGakushi (8)

    スイスでPh.Dの学生をしています。ハンドルネームはGakushiですが、修士号を持っています。博士号をとって、Hakaseになる予定です(なりたいです)。

    rurururururururu (8)

    アメリカ某研究所Ph.Dコース
    C1対称性が至高
    某カフェアニメは見たことありません

    http://kagakuya.com

    やぶやぶ (7)

    高専生です。Chem-station を見て育った学生として、このコミュニティをさらに盛り上げたいと考えています。将来はアメリカ大学院への留学を検討中です。

    トリプチセントリプチセン (7)

    博士見習い。専門は14族を中心とした有機典型元素化学。 ・既存の有機化学に新しい風を! ・サイエンスコミュニケーションの普及と科学リテラシーの構築! これらの大きな目標のため

    OrthogoneneOrthogonene (6)

    有機合成を専門にするシカゴ大学化学科PhD2年生です。
    趣味はスポーツ(器械体操・筋トレ・ランニング)と読書です。
    ゆくゆくはアメリカで教授になって活躍するため、日々精進中です。

    http://donggroup-sites.uchicago.edu/

    gladsaxegladsaxe (5)

    天然物の合成研究を行う研究室内唯一の博士課程の学生。寂しがり屋。

    apolloapollo (4)

    化学会社ではたらく化学者のapollo(♀)です。企業での研究の様子などをご紹介できればと思っています。 よろしくおねがいします!

    arrowarrow (4)

    大学で有機金属触媒について研究している学生です。 好きなものはバスケとお酒、よくしゃべりよく聞きよく笑うこと。 日々の研究生活で見、聞き、感じ、考えたことを発信していきます

    87suke87suke (4)

    博士課程の学生。ひっそりと天然物合成をやってます。Chem-Stationを通じて皆さんと化学の面白さを共有し

    goatfishgoatfish (3)

    専門は有機化学です。有機合成と運動さえできればもう何もいりません。

    しおこんぶしおこんぶ (3)

    ラーメン好きの博士課程の学生。専門は有機化学。反応開発と触媒創製に全力を注ぐ。ものづくりの匠になりたい。

    縦マフラー縦マフラー (3)

    合成は試薬の助けなしに成り立たない をモットーに試薬の開発に情熱を燃やしています。試薬がどの様に使われ、どの様な特徴を持っているのか?そんな試薬に関する情報を中心に、皆さんに有益な情報を提供できるように努力致します。

    がらがらどんがらがらどん (3)

    博士後期課程で悪戦苦闘中。専門は栄養生理学や農芸化学で、合成や物性に関しては素人であります。でも構造式を眺めるのは好き。記事については天然物や生体分子についてお伝えしていけたらと思います。 将来は科学コミュニケーションに携われたらと考えていますが、まずは学位奪取を目指して精進します。

    uretanuretan (2)

    博士後期課程の学生です.無機と有機とバイオの間を ふらふらしているので,同じく分野をふらふらした記 事を書ければと思っています.HNは誤字じゃないよ!

    MasaMasa (2)

    某大学の薬学部に通う大学3年生。有機金属錯体と生体活性の関係に興味を持っている。現在は目的の研究室にどうやったら入れるのかということを考える日々を過ごしています。 薬学に関連した内容を発信していければと思っています。よろしくお願いします。

    mscmsc (2)

    名古屋の大学にて質量分析計を中心とした機器分析を業務としております。よろしくおねがいいたします。

    konchankonchan (2)

    大学卒業後、特許業界、医薬業界を経験して、現職に。現職では、環境調和型として注目される次世代の化学プロセス関連の分野に携わっております。特に、最先端の化学プロセスについて

    chemaholicchemaholic (2)

    修士(化学教育)取得後、公立高校に勤務している高校教師です。わかりやすく!をモットーに、身近なところに潜むトピックに迫りたいと思っています。

    chiakichiaki (2)

    国立大学の研究員として勤務。専門は有機合成化学、触媒化学。現象を「分子」の視点でとらえることが何よりも楽しみ。特技は囲碁、棋力はアマチュア2段程度。

    tanukitanuki (2)

    出身は応用物理で大学院から材料化学に移籍した博士課程学生。生物の優れた機能を模倣するバイオミメティクスに魅了され研究中。化学と物理両方の視点から見た記事を執筆したいと思います。以前はヨーロッパで研究していました。ハイパーマテリアルクリエイター目指してます。

    KK (2)

    薬理工農を渡り歩いている合成屋です、生物と化学の境界領域に興味があります。

    GrosssteinGrossstein (2)

    ドイツでポスドクをしています。学生時代は分子触媒化学、今は糖鎖の合成を研究しています。夢はもちろんビール職人。目指せマイスター!

    EineEine (2)

    北京の大学院生。音楽が好きで,聴いたり,作ったり,演奏したりする。音楽ゲームも好き。研究では主にナノレベルの世界の解析をしている。言語や文化の壁と戦いながら,分子や電子たちの気持ちを考える日々。

    kengenkengen (2)

    メーカーにて有機合成、高分子合成関係の開発に従事しています。また産学協業の仕事も担っており、「学」の成果を「産」で応用・実施していくべく、日々模索しています。学生時代は有機金属化学を学んでいました。よろしくお願いします。

    ゴンゴン (1)

    新反応をみつけるべく戦う大学院生

    runaruna (1)

    学部3年生です。生命科学を基本に学んでいます。よろしくお願いします。

    tomytomy (1)

    構造と物性に興味のある有機材料屋さん。企業の研究員です。よろしくお願いします。

    インジゴインジゴ (1)

    金沢大学の自然科学研究科で修士1年をしております。高分子研究室にいながら研究テーマは超分子です。

    po_sukepo_suke (1)

    無機化学研究室に所属する、有機合成大好きな学生。 好きなものは鳥と散歩とお酒と化学です。 光機能性分子や、色素などに興味があります。

    きのんきのん (1)

    化学メーカーの研究開発をしております。大学時代は光電変換、特に有機薄膜太 陽電池の研究に携わっていました。今は有機化学と高分子化学の間のような仕事 をしております。音楽好き

    myu65myu65 (1)

    専門は色素増感太陽電池の特に色素。有機合成からデバイス作成まで幅広くやってます。

    ジャスモン酸ジャスモン酸 (1)

    有機合成化学、特に天然有機化合物の合成を専門にしている大学院生です。まだまだ未熟な身ですが、夢は大きく志は高くをモットーに日々研究にいそしんでいます。よろしくお願いします。

    T.KT.K (1)

    現在高分子化学を専門にしている大学院生。日々モノマーとNMRに愛をささやき続けている。重合中や測定中に応援、励ましをすると収率や分解能が上がると信じている23歳児。ケムステにはいつもお世話になっていたので、ここらで一つ恩返しをさせて頂きます。よろしくお願いします。

    kazukazu (1)

    リチウムイオン電池の研究をしている修士1年です。今、修士課程で就職するか、博士課程に進学するか悩んでいます。 趣味は、国内、海外問わず色々な場所に旅行することです。 Chem-Stationにて色々な人とコミュニケーション取ってみたいと思っています。よろしくお願いします!!

    PyPy (1)

    修士・工学。学部・院から引き続き高分子合成に従事しています。

    タスマニアデビルタスマニアデビル (1)

    博士(工学)。大学勤務。
    世界最大の肉食有袋類 絶滅危惧種 生息地:有機金属化学 主食:不安定な結合 体長:2.291Å 体重:Rind3個分

    あせにとあせにと (1)

    2015年春から製薬会社研究職の社会人一年生。修士時代は薬学(化学系)を専攻。製薬業界の実情、就職活動に関して、分かりやすいプレゼンの仕方などを皆様にわかりやすくお伝えしたいと思います。

    Route YOSAKURoute YOSAKU (1)

    某企業で研究を行い、化学を生業としています。注目している分野は、光化学、ナノテクノロジー、触媒化学など。趣味は、読書、産業遺産探訪、サイクリングなど。

    湯葉湯葉 (1)

    修士課程の学生です。proteinの研究をしています。筋トレの研究はしていません。好きな食べ物は納豆です。

    Hajime0123Hajime0123 (1)

    川崎市出身です。親・高校のクラスメートの影響で留学に興味を持っていました。 学部では有機金属化学らしきことをやっていました。 そこで出会った恩師やいろんな人の助けを借りて2006年にアメリカに渡り、 薬学化学系の研究室に所属しています。 このままアメリカでポスドクを生物関係の分野でやる予定です。 そのあとは特に決めていません。 好きな事はバトミントン・テニス・卓球・旅行・お酒です。

PAGE TOP