[スポンサーリンク]

ケムステまとめ

有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ

[スポンサーリンク]

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機合成化学に関する話題が日本語で読むことができる、今日ではかなり貴重な雑誌です。

とってもよい総合論文・総説が多いので有機合成化学協会とコラボレーションして、2017年5月より本誌の内容を紹介しています。

一部無料・また会員の方ならばJ-STAGEを通してすべてを閲覧することが可能です。登録はこちら→ http://bit.ly/2H44q3L 会員番号わからないひとはは茶封筒に記載、もしくはメーラーで「入会の御礼と取り急ぎ会員番号のお知らせ」で検索。

20222年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ケミカルタイムズ 紹介記事シリーズ
  2. 化学業界と就職活動
  3. 有機反応を俯瞰するシリーズーまとめ
  4. 計算化学記事まとめ
  5. チャート式実験器具選択ガイド:スパチュラ・グローブ編
  6. コロナウイルス関連記事 まとめ
  7. 美しい化学構造式を書きたい方に
  8. ケムステVシンポまとめ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. Macユーザーに朗報!ChemDrawとWordが相互貼付可能に!
  2. 危険物データベース:第1類(酸化性固体)
  3. 第16回日本化学連合シンポジウム「withコロナ時代における化学への期待」
  4. 第2回国際ナノカーレースにてNIMS-MANAチームが優勝
  5. 私立武蔵高 の川崎さんが「銀」 国際化学オリンピック
  6. マット・シグマン Matthew S. Sigman
  7. 2009年イグノーベル賞決定!
  8. フレーザー・ストッダート James Fraser Stoddart
  9. カティヴァ 酢酸合成プロセス Cativa Process for Acetic Acid Synthesis
  10. 相撲と化学の意外な関係(?)

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2018年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

注目情報

注目情報

最新記事

材料開発の未来とロードマップ -「人の付加価値を高めるインフォマティクスとロボティクス」-

 申込みはこちら■セミナー概要本動画は、20022年11月11日に開催された共催セミナーで弊…

第58回「新しい分子が世界を変える力を信じて」山田容子 教授

第58回目の研究者インタビューです! 今回は第36回ケムステVシンポ「光化学最前線2023」の講演者…

始めよう!3Dプリンターを使った実験器具DIY:準備・お手軽プリント編

オリジナルの実験器具を3Dプリンターで作る企画を始めました。第一弾として3Dプリンターの導入と試しに…

第16回日本化学連合シンポジウム「withコロナ時代における化学への期待」

およそ3年間に渡る新型コロナウイルス感染症の蔓延により、経済、文化、研究、社会活動のすべてが大きなダ…

アカデミアケミストがパパ育休を取得しました!

こんにちは、こんばんは、おはようございます、Macyこと九大院薬 助教の寄立麻琴です。タイトルに…

巧みに骨格構築!Daphgracilineの全合成

ユズリハアルカロイドであるdaphgracilineの全合成が初めて達成された。Type II 分子…

【四国化成ホールディングス】新卒採用情報(2024卒)

◆求める人財像:『使命感にあふれ、自ら考え挑戦する人財』私たちが社員に求めるのは、「独創力」…

部分酸化状態を有する純有機中性分子結晶の開発に初めて成功

第464回のスポットライトリサーチは、熊本大学 大学院自然科学教育部 理学専攻 化学コース 上田研究…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける高次元ベイズ最適化の活用-パラメーター数が多い条件最適化テーマに対応したmiHub新機能もご紹介-

開催日:2023/2/1  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受…

化学コミュニケーション賞2022が発表

「化学コミュニケーション賞2022」は、(株)化学工業日報社、(一社)化学情報協会の共催、(国研)科…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP